【本決算最終!】
“夏物赤札コーディネート!”
石川県指定無形文化財
本麻手織能登上布着尺
織元:山崎仁一◇広巾
【科布(しなふ)】
手績み科糸織八寸名古屋帯

商品番号: 1346417
通常価格 803,000 円 →
特別価格 32%OFF
価格: 550,000 円(税込)
ポイント: 27,500 Pt

残り在庫1点です

販売期間:07月09日 00:00~07月29日 10:00

≪店長おすすめ≫

1345936
通常価格: 528,000円
特別価格: 418,000円
1345771
通常価格: 275,000円
特別価格: 148,000円
◆最適な着用時期 6月下旬~9月上旬の盛夏

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 観劇、お食事会、街着、ランチなど
【着物】
本麻:100%
長さ:約13m 内巾:39cm(裄丈74cmまで)
【帯】
科糸100% 長さ3.7m(仕立て上がり時)
◇全通柄
盛夏の時期を涼やかに彩る夏のお着物。
すっきりとしたお色柄でまとまり良く、洗練された雰囲気が漂います。
涼香るこだわりの和姿セット。

サラリ、質感で装う夏の和姿。
四季をまとうということは…
和姿ならではの感覚、そして通のゼイタク。
だからこそ、その独特の素材感が愛されてやまない、夏の麻素材。

そんな夏の麻素材を用いて織りだされた織物の…最高級品に冠せられる
『上布』の文字。織のお着物ファンの方に是非ご覧いただきたい、
石川県指定無形文化財、本麻手織の能登上布の着尺のご紹介でございます!

そして、沖縄の芭蕉布(ばしょうふ)、静岡の葛布(くずふ)と共に…
日本三大古代布のひとつに数えられる織物、科布(しなふ)。
※正式には「木へん」に「品」と書いて「しな」と呼ぶ字を用います。
ご存知の通り本当に本当に創作数の限られる、幻の織物を合わせて。

(お仕立てについては通気性重視であれば夏綿芯を、
ハリのある締め心地であれば通常の綿芯をオススメ致します。)

セットで大変お値打ちにご紹介させていただきますので、
ぜひご検討くださいませ。

【着物】
先人たちのたゆまぬ努力と研鑽によって培われてきた能登上布の技…
いまでは少なくなりました。
無地や縞のお品はまだご紹介がございますが、
経緯の絣が入ったものともなれば…。
希少な夏の贅沢キモノを、この機会に是非ご覧くださいませ!!


能登上布。
越後、宮古、そして能登…
三大上布のひとつに挙げられるのが、今回ご紹介の能登上布。
石川県・能登半島の付け根に位置する鹿西町(現・中能登町)や羽咋市は、
古くから麻とのつながりが深く、東大寺へ麻糸を納めたという記録も残っており、
麻を扱う技術は遥か古(いにしえ)の時代から先人達により伝承されてまいりました。

ただ、江戸時代の初め頃までは、この地で作られる良質の麻糸は近江上布の
原糸として使用されるのみで、「能登上布」という織物はまだ存在しておらず、
後の文政元年に初めて「能登」の文字を冠した「能登縮(ちぢみ)」が誕生、
さらにそこから発展し、明治にやっと全国に能登の麻織物の上質さが認められ、
「能登上布」という名称が定着いたしました。

このようにして、次第に上等な麻織物の産地として認められ、昭和初期には
織元の数は百四十軒を数えるまでになりましたが、その後時代のニーズに
あわせ縮小、現在ではその伝統の技のともし火を守るのはたった一軒、
「山崎麻織物工房」を残すのみとなっております。

今回ご紹介のお品はその山崎麻織物工房、「山崎仁一」氏による
たっぷりと絣の表情が味わい深い能登上布の着尺。
能登上布の製造工程は、原糸の糸繰りから手織りの仕上げまで、
多くの複雑な工程から成り、長い間継承されてきた熟練の職人技によって作り上げられております。

「蝉の羽のような」と形容される、シャリ感ある本麻100%の生地。
軽くて涼やかな麻の風合いに、荒削りな磨りガラスのような、
やわらかくくぐもった透け感の麻地に、ごくごくシンプルなデザインの意匠。
爽やかな白地をベースに、一面にたっぷりと黒の絣にて十字模様が表現されました。

古来から脈々と受け継がれてきたと言われる能登上布。
織物の原点を思わせる素直さ、表情の豊かさ。
放熱効果と吸水性、しゃっきりとした手触り。
麻ならではの、麻のみが持つ夏を感じさせる涼感。
いつまでもいつまでも飽きのこないシンプルな表情のお品は、
毎年夏が来る毎に、季節を告げるひと品となることでしょう。

帯も合わせやすく、さらりとシックにコーディネートいただけます。
少しお色で遊びますと、ひと味違う着物姿をお楽しみいただることかと思います。
伝統の織技を是非に。
お手元で末永くご愛用いただけましたら幸いでございます!

【帯】
風合いを真似て絹糸を用いた「絹科布(きぬしなふ)」ではございません。
紛れもない本物、手績み科糸織のお品でございます。
シナノキ(科の木)の樹皮を細かく裂いて績まれる科糸。
それを用いて織り上げた布が「科布」です。

その歴史は縄文・弥生時代にまでさかのぼり、
9・10・13世紀には文献にも登場、かつてはかなりの量が生産され、
衣類として需要があったものと考えられております。
山間の村々で織られていた科布。

大麻布や苧麻布の普及によって織り上げ数が少なくなり、
江戸時代に木綿栽培が始まるとより一層生産地が減少、
さらに第一次世界大戦後には風前の灯火、
もはや新潟県と山形県の一部にしか残らなくなりました。

その織り上げは、一年がかり。
木を切り、皮をはぎ、水につけ、煮る、洗う、裂く、績む、撚りをかける、織る。
20以上の工程を経て、はじめて布になります。
丹精込めた手仕事で作られますので、大変希少価値の高い織物と言えましょう。
市場にもほとんど出回りません。

その特徴は、ざっくりとした素朴な手触り、自然な色合い。
大変軽くて通気性に優れ、水に強く、陽射しによる変色の心配もございません。
使い込むほどに木肌の艶がでてまいります。
その強靱さ、耐水性、通気性、織り目の美しさと素朴さ。
人の心の通ったあたたかさは、現代の人々の感性に訴えるものがございます。

山里の暮らしの中で受け継がれてきた伝統と、
根気のいる作業を経て生み出される素朴な風合いの布には、
力強い生命感が溢れています。
今作は、科の自然なお色味をベースに無地で仕上げた一条です。

無地ゆえに、その素材感を最大限に楽しむことができる印象です。
「絹科布」や「科布風」のお品とは、もちろんのこと風合いが全く異なります。
あふれだすような生命力を感じとっていただけることでしょう。
おきもの通の方にも、自信を持っておすすめいたします。
どうぞお見逃しなさいませんようにお願いいたします。

≪科糸織帯の取り扱い≫
科の木の芯皮を糸に紡いで原料にしており、自然の樹木の香りがいたします。
また、織機が明治以前のいざり機なので、織る時に
タテ糸・ヨコ糸ともに水に濡らして織りますので、耳巾が不揃いになります。

このように原始的な織布ですから独特な自然の風合いと色彩になり貴重な商品です。
お召しの際には、乾燥しておりますと硬い風合いになる場合がありますので、
前の日に霧吹きをして掛けておきますと柔らかくなります。
ご使用後も同じように霧吹きして掛けてからシワを延ばして陰干ししてください。
お仕立て料金はこちら
特殊地入れ11,000円+麻衿裏5,500円+海外手縫い仕立て25,300円(全て税込)
・ポリエステル糸でのお仕立てとなります。
 絹糸での縫製ご希望の場合は、その旨必ずご指示下さい。
※国内手縫い仕立て+9,900円(税込)

八寸帯を直接お仕立てされる方はこちら
(手かがり仕立て)

加工(湯のし、地入れ、紋地入れ)はこちら
(湯のし)

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[文責:吉岡 駿]
【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯
【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯
【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯
【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯 【本決算最終!】<br>“夏物赤札コーディネート!”<br>石川県指定無形文化財<br>本麻手織能登上布着尺<br>織元:山崎仁一◇広巾<br>【科布(しなふ)】<br>手績み科糸織八寸名古屋帯

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

この商品を閲覧したお客様はこんな商品も閲覧しています

着物通販の配送方法

■クロネコヤマト宅急便
全国一律(北海道、沖縄除く)料金:800円
北海道、沖縄:1,800円
※合計 8,800円(税込)以上注文の場合、送料無料
詳しくはこちらをご覧ください。

■ネコポス
全国一律(離島含む)料金:300円
※合計 8,800円(税込)以上注文の場合、送料無料
詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販のお仕立て・加工について

■お仕立て上がり納期
着物(きもの)・長襦袢・コート→ 依頼日より約40日
帯→ 依頼日より約20日~25日
加工(湯のし・地入れ・紋入れ等)→ 依頼日より約10日~20日
詳しくはこちらをご覧ください。

■東レシルックきもの公式ネットショップの納期・お仕立て
詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販の返品・交換について

返品ご希望の商品は、返品カード(必要事項を記入)と明細書を同封し、商品受取後10日以内に返送下さい。
※普通郵便とクロネコメール便での返送は紛失時の保障がございませんので、ご遠慮下さい。

返品をお受けできない商品
・商品お受取り後10日を過ぎて到着した商品
・着物・帯・その他商品でお誂え仕立済みの商品
・湯のし・紋入れ・撥水加工などの加工済商品
・他社でお仕立てされた商品
・しつけ糸・ブランドタグ・品質表示のタグを外した商品
・お届け時の状態が保持されていない商品

詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販のお支払方法

■クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
■銀行振込

■代金引換(手数料無料)

■NP後払いwiz(コンビニ・郵便局・銀行)
150,000円以下の注文

■オリコ分割払い(OricoWebクレジットメール便)
単品80,000円以上

詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販の保証書について

保証書により5年間、表地・帯・小物、及び仕立て・加工・付属品の品質を保証します。
詳しくはこちらをご覧ください。