KYOTO KIMONO ICHIBA

Start content

着物の新しい歴史をつくる、覚悟がある。

人生で、何回着物を着たことがありますか。着物屋さんに足を運んだことはありますか。
時代の移り変わりとともに、着物を取りまく環境は、大きく変化しました。
若い人にとって、着物は高価で着方も難しいと思われているかもしない。

わたしたち「京都きもの市場」は、「もっと気軽に着物を楽しんでほしい」という思いから
業界の先駆者として、ネット通販や全国の展示会で着物を販売してきました。
そして現在は高級きもの通販サイト、トップシェアの売上げを誇ります。

着物にかかわるすべてのひとが、もっと夢や希望を持って百年先もずっと、この仕事を続けていけるように。
“make a new standard”
常識にとらわれることなく、新しいスタンダードをつくる。
わたしたちは高い志を持つ仲間とともに、着物の新しい歴史をつくり続けます。

日本の美しい。を世界へ― 株式会社 京都きもの市場

OUR PEOPLE’S VOICE

京都きもの市場グループ採用サイト、今年のテーマは「make new.」。
きもの業界に新しいスタンダードを作ろう、という想いからです。
先輩社員たちは日常の業務を通して世界にどのような「新しいもの」を
提供しているのか、インタビューしました。

  1. 店長 / daisuke sugano

    着物を諦めていた人が
    もっと気軽に楽しめるように。

  2. 企画 / miyuki nagase

    常識の枠から
    とことんはみ出し、
    新しい価値を。

  3. 営業 / kazunari kuraguchi

    責任は大きい。
    その分、達成感は
    想像以上でした。

  4. デザイン / chiaki hirose

    きものファン以外の人にも
    京都きもの市場の魅力を伝えたい。

  5. 本部 / hanaka ito

    人に感謝されるって
    こんなにも嬉しい、
    やりがいは十分です。

  6. 営業 / kazuya okada

    人との縁で
    仕事が広がっていく
    面白さを実感。

  7. 営業アシスタント / chihiro yamanaka

    一人ひとりの個性が輝くような
    指導をしていきたいです。

  8. 顧客サービス / hiroki nishimura

    お客様に満足してもらうための
    サービスは無限大にあるはず。

日本の美しい、を世界へ

日本の民族衣装であり、美意識の結晶のような商品、きもの。
この時代を超えて魅了されるファッションとしての工芸品を世界に提供しよう、と
情熱を持って取り組んでいるのが京都きもの市場グループです。

社長メッセージ

“先進的”で“圧倒的に優位”なビジネスモデルを展開。
業界のTOP企業になります―
創業78年、3代目若社長のきもの業界に対する
熱い思いを感じてください。

詳細を見る

5つのミッション

現在年商30億ー。2025年までに高成長率を実現維持し、売上200億・業界トップを達成します。きものファンに愛される新しい価値を創造しつづけ、既成概念にとらわれない大胆で積極的な仮説を、高収益で科学的なビジネスモデルに昇華させることに、夢と情熱をもった全社員でチャレンジします。

詳細を見る

社長×若手社員 座談会

「京都きもの市場」の魅力のひとつは、
社長との距離が近く、社員がざっくばらんに話しやすいこと。
今回は会社の未来を担う若手社員のみなさんに
日々の仕事に対する本音を語ってもらいました。

詳細を見る

JOB CATEGORY/職種紹介

PAGE TOP