【人間国宝 鈴田滋人】
木版摺り更紗九寸名古屋帯
<加藤改石・手織り牛首紬帯地使用>
「葉結び」
現代に蘇る伝統の木版染め…
ファンの方必見の希少な工芸品!

商品番号: 1296241
価格: 1,280,000 円(税込)
ポイント: 64,000 Pt

残り在庫1点です

販売期間:10月09日 00:00~12月31日 23:59

◆最適な着用時期 10月~翌5月(袷の季節に)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン パーティー、音楽鑑賞、観劇、女子会、街着など

◆あわせる着物 色無地、御召、小紋、紬
絹100% 長さ約3.6m(お仕立て上がり時)
長さの指定がある場合は、必ずご指定くださいませ。
白生地には、加藤手織牛首つむぎ(旧:加藤機業場)謹製の牛首紬地を用いております。
おすすめ帯芯:突起毛綿芯 ◇お太鼓柄

重要無形文化財「木版摺り更紗」保持者として認定される鈴田滋人氏。
これまでにも、雑誌「美しいキモノ」等で幾度も特集が組まれ、
TV番組でも取り上げられておりますので、ご存知の方も多くおられるでしょう。

しなしながら、その製作数は大変少なく実物を目にする機会は
呉服の本場室町でもほぼ皆無…

そんな稀少な工芸品を、この度貴重なご縁がありご紹介させていただきます。
ほとんどが専門店や百貨店のみに流通する工芸品ですので、
お目に留まりましたらどうぞお見逃しなく!


木版染色は鈴田滋人氏が初めて
重要無形文化財の認定を受けられた技術です。

江戸時代、献上品として制作されていた「鍋島更紗」。
明治に入り状況が一変した鍋島更紗は、大正時代に一度途絶えてしまいます。
この鍋島更紗の秘伝書・見本帳から復元に尽力されたのが鈴田照次氏。
型絵染の人間国宝・稲垣稔次郎に師事され、頭角を表されていた照次氏は、
後年、幻の染色となっていた故郷の和更紗「鍋島更紗」に出会い、復元されました。

照次氏の亡くなられた後、滋人氏はお父様の遺志を受け継ぎ
「復刻の鍋島更紗ではなく、現代の鍋島更紗を…」
との思いで「木版摺り更紗」を確立され、人間国宝に認定されました。

その作風は、日本画を学ばれたご経験もあって、
優しい彩りや、直線と曲線の絶妙なバランス、その趣味性の高さが実に魅力的です。

絹地には、鈴田滋人氏ならではのモダンな感性が存分に表現されています。
明るい青みの紫色を基調とし、弧と点描の組み合わせで
何度も何度も、繰り返し型を押して柄を染めていく工程は、
全身の体重を掛けて行われます。

「慣れない人なら、1時間で足腰が立たなくなる」とも伺います。
気が遠くなるような手間をかけて制作された作品です。


さらに本作は、帯地にも希少な牛首紬地を用いました。

現在、本場牛首紬の織元は「白山工房」と「加藤手織牛首つむぎ」の二軒のみ。
そのうち、本作品の帯地を織り上げた「加藤手織牛首つむぎ(旧:加藤機業場)」は、
「改石牛首紬」の名でも知られています。

牛首紬の特徴である玉繭糸を緯糸の100%に使用し、
素朴な節の風合いが、無地に染めた紫色の帯地に浮かび上がる様は
意匠の優雅さを一層引き立てるもの…

年間にいくつも出会えるものではない鈴田氏の帯の中で、
牛首紬を帯地に用いたものは、なお一層希少な工芸品でございましょう。

お目に留まりましたら何卒お見逃しなきよう宜しくお願い申し上げます。


【 鈴田滋人 略歴 】
昭和29年(1954) 佐賀県に生まれる
昭和54年(1979) 武蔵野美術大学日本画科を卒業
昭和56年(1981) 父、照次の遺志を次ぎ木版摺更紗の製作に取り組む
昭和57年(1982) 日本伝統工芸展に入選
昭和60年(1985) 日本工芸会正会員
昭和62年(1987) 日本伝統工芸染織展にて日本工芸会賞
昭和63年(1988) 日本伝統工芸染織展にて文化庁長官賞
平成4年(1992) 日本伝統工芸染織展にて文化庁長官賞
平成8年(1996) 日本伝統工芸展にて奨励賞
平成10年(1998) 日本伝統工芸展にてNHK会長賞
平成16年(2004) 日本工芸会理事
平成20年(2008) 重要無形文化財「木版摺り更紗」保持者に認定

長尺の帯ですので、長さをご指定下さい。
※ご指定のない場合は標準の長さで仕立て上がります。

★名古屋仕立て(税込9,350円※綿芯「突起毛芯」代含む)
胴に巻く部分から手先までを半分に折って縫製された仕立て方です。
お着付けの際に半分に折る必要がないので、楽に着付けることが出来ます。

★開き仕立て(税込12,650円※綿芯「突起毛芯」代含む)
半分に折らずに帯地と帯芯をかがって仕立てます。
胴回りをご自身の好きな巾で結ぶことができます。

★松葉仕立て(税込12,650円※綿芯「突起毛芯」代含む)
手先の部分だけを半分に折って縫製された仕立て方です。
胴回りは折らずに仕立ててあるのでご自身の好きな巾に調節することができ、
かつ手先は半分に折っているので楽に着付けをすることが出来ます。

※開き仕立てと松葉仕立ては縫製の関係上帯芯が見える状態です。
着用時には見えませんので問題はございませんが、気になる方は+2,750円で裏地を付けることもできます。
ご希望の方は、「モス裏地付き」のお仕立てをお申し込み下さい。

九寸帯を直接お仕立てされる方はこちら
【突起毛綿芯】名古屋仕立て
【突起毛綿芯】開き仕立て/松葉仕立て(裏地なし)
【突起毛綿芯】開き仕立て/松葉仕立て(モス裏地付き)

撥水加工をご要望の場合はこちら
(ガード加工 帯) (パールトーン加工 九寸帯)
[文責:吉岡 駿]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

この商品を閲覧したお客様はこんな商品も閲覧しています

着物通販の配送方法

■クロネコヤマト宅急便
全国一律(北海道、沖縄除く)料金:800円
北海道、沖縄:1,800円
※合計 8,800円(税込)以上注文の場合、送料無料
詳しくはこちらをご覧ください。

■ネコポス
全国一律(離島含む)料金:300円
※合計 8,800円(税込)以上注文の場合、送料無料
詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販のお仕立て・加工について

■お仕立て上がり納期
着物(きもの)・長襦袢・コート→ 依頼日より約40日
帯→ 依頼日より約20日~25日
加工(湯のし・地入れ・紋入れ等)→ 依頼日より約10日~20日
詳しくはこちらをご覧ください。

■東レシルックきもの公式ネットショップの納期・お仕立て
詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販の返品・交換について

返品ご希望の商品は、返品カード(必要事項を記入)と明細書を同封し、商品受取後10日以内に返送下さい。
※普通郵便とクロネコメール便での返送は紛失時の保障がございませんので、ご遠慮下さい。

返品をお受けできない商品
・商品お受取り後10日を過ぎて到着した商品
・着物・帯・その他商品でお誂え仕立済みの商品
・湯のし・紋入れ・撥水加工などの加工済商品
・他社でお仕立てされた商品
・しつけ糸・ブランドタグ・品質表示のタグを外した商品
・お届け時の状態が保持されていない商品

詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販のお支払方法

■クレジットカード決済
ご利用可能なクレジットカード
■銀行振込

■代金引換(手数料無料)

■NP後払いwiz(コンビニ・郵便局・銀行)
150,000円以下の注文

■オリコ分割払い(OricoWebクレジットメール便)
単品80,000円以上

詳しくはこちらをご覧ください。

着物通販の保証書について

保証書により5年間、表地・帯・小物、及び仕立て・加工・付属品の品質を保証します。
詳しくはこちらをご覧ください。