事業紹介

《きものネット通販》《きもの展示会販売》
“先進的”で“圧倒的に優位”なビジネスモデルを展開しています。

Face to Face でお客様サービスを提供するイベント販売と、
10,000点以上の品揃えを誇る日本最大級のきものネット通販、
2つの事業部が相乗効果を生み更なる発展を促しています。

《ネット通販》×《イベント展示》/2つの事業の相乗効果

 

長期事業計画

現在年商30億―。2025年までに高成長率を実現維持し、
売上200億・業界トップを達成します。きものファンに愛される新しい価値を創造しつづけ、既成概念にとらわれない大胆で積極的な仮説を、高収益で科学的なビジネスモデルに
昇華させることに、夢と情熱をもった全社員でチャレンジします。

現在の事業領域と今後10年の拡大領域

通販サイト事業(京都きもの市場)

日本最大のネット通販サイト「京都きもの市場」を企画運営。月間訪問者数は30万人、
商品は人間国宝作品から、趣味のきもの、和装小物や特価品まで幅広く、取り扱いは数万点に及びます。

http://www.kimonoichiba.com/

展示会販売事業(京都シルク)

日本全国各地で「着物展示販売会」を企画運営。年間500回開催、総来場数24,646人(2016年度実績)、北海道から沖縄まで、着物ファンに喜ばれる展示会を開催しています。

ネット通販実店舗の出店

京都店・銀座店がオープンし、期待通りの来場数・売上が実現。
「着物」はO2O(online to offline)に最適な商品で、全国主要都市に店舗拡大させる。

メンテナンス事業(お手入れサービス)

最高の技術を用いた着物メンテナンス事業。大切なお着物を末永くお使いいただけるよう
京都の悉皆職人と直接契約。リーズナブルな価格で全国どこからでもご利用いただけるサービスです。

メディア事業

webサイトにおいて「着物ライフスタイル」の情報を発信し、既存顧客への知識やトレンド情報を動画やwebページで発信することはもちろん、潜在顧客に対してファッションとしての「きもの」への憧れを喚起、将来の顧客開拓を行う。雑誌社や著名人などとタイアップした雑誌誌面などを企画運営も検討。

グローバル事業(海外発送・販路拡大)

2017年NYにて初の海外展示会開催予定。「日本の美しい。を世界へ―」のコンセプト実現を目指します。映画会社FOX様など海外映画会社への納品実績や、欧米各国、台湾、韓国からのご注文をいただいております。

大規模展示会の開催

売上1億円規模の大規模展示会を都心部に企画運営。展示会ならではの企画・商品を揃えて、既存客の購買、または新規客へのブランドアピールと囲い込みを行う。

中古品流通事業

2014年12月より開始した「買取りサービス」は、お客様よりの要望が高いサービス。“顧客満足”と“高利益率で販売できる商品の仕入れルート確保”、両方に重点をおいた買取運営ノウハウを構築していく。

レンタル事業

成人式や卒業式をはじめ京都観光や結婚式など拡大を続ける「着物レンタルマーケット」。ネットレンタル部門の立ち上げ、または京都観光客を対象としたレンタルマーケットに参入し、既存事業との相乗効果を目指す。

着付け教室事業

「着物を趣味としてはじめる」際に一番のハードルとなる着付け。多数ある着付け教室は「高額な商品を購入しなければならない」や「免状システムや上下関係が窮屈」などの不安から、利用を踏みとどまる方が多いのが現状です。潜在顧客から顕在顧客へと変えるために、顧客の不安要素を排除して、スポーツジム感覚の「着付け教室」を実現する。

ECモール事業

「日本文化」の代表といえる“着物”マーケットを軸として、世界一の「日本文化の総合ECモール、メディアサイト」を展開、一人の職人が最小コストで世界の消費者に商品をアプローチできる手段としてのサイト、また“魅せる”企画編集力を武器にサイトブランドを確立する。

イベント事業

「“着物を着ることに憧れる”機会をつくる」歌舞伎&人気役者との立食パーティ、最高評価ソムリエとのワイン会、海が見えるレストランで3つ星シェフを囲む会、お茶屋さんでの舞妓遊び体験、文化人の解説付きで能や狂言を体験する会、人間国宝との座談会。さまざまなシーンを創出し、プレミアムな体験を提供するイベントプロデュースビジネス。

商品開発事業

最高級の品質とトレンドにあったセンスをベーシックな商品で展開。趣味性を抑え販売効率をあげることにより、業界最安値かつ利益率を保持する商品ラインナップを実現。既に、一部商品の開発は試験的に始まっており、高評価を得て成功しています。

PAGE TOP