よくあるご質問

【 丸洗いに関するQ&A 】
【 しみ抜き・カビ取りに関するQ&A 】
【 ご自宅での保管方法・メンテナンスに関するQ&A 】
【 ご注文に関するQ&A 】
【 集荷・発送方法・お支払い・納期に関するQ&A 】
【 その他に関するQ&A 】

【 丸洗いに関するQ&A 】

Q.どんなものが丸洗いできるのですか?
着物(振袖・留袖・訪問着・紬など)、帯、長襦袢、和装小物(帯揚げ・帯締め・伊達衿など)など全て可能です。
Q.丸洗いでファンデーション等の汚れは落ちますか?
ファンデーションなど油性の軽い汚れは落とせます。
Q.丸洗いで水性のしみは落ちますか?
目に見えるシミは、丸洗いでは落ちませんのでしみ抜きが必要になります。
Q.衿汚れが気になるのですが丸洗いが必要ですか?
衿だけ、袖口だけといった部分的な汚れ落しも承っております。
Q.泥汚れは丸洗いで取れますか?
丸洗いだけでは取れません。
泥汚れは油性と水性の汚れと成分が混ざっておりますので、丸洗いとしみ抜きが必要です。
Q.長襦袢の半襟はつけたままでもいいですか?
半襟はつけたままでも結構です。
Q.二部式の着物や、アンサンブルも着物1枚分の料金でお願いできますか?
1枚ずつ洗いますので、2枚分の料金を頂戴いたします。
Q.丸洗いをすると、ガード加工は落ちませんか?
効果が多少薄れる可能性があります。ご心配でしたら、丸洗いをご依頼の際にご相談ください。
Q.総刺繍のお着物ですが、刺繍が毛羽立ったりしませんか?
丸洗いで刺繍の美しさを損なうことはございません。
Q.丸洗いは、どのようなタイミングで行えばよいのですか?
ご着用頻度にもよりますが、シーズンの終わり、長期間保管する前にお勧めしております。
特に夏場は、ご着用後なるべく早く丸洗いされることをお勧めします。

【 しみ抜き・カビ取りに関するQ&A 】

Q.しみがついたら、どのような処置をすれば良いですか?
お客様にて触らずにシミ抜きをご依頼ください。
絶対にこすったり強く押さえたりしないでください。
Q.カビなどを防ぐにはどうすれば良いですか?
カビの原因である湿気から着物を守るには、定期的に虫干し、風を通して湿気を取り除いてください。
Q.全体にカビが生えてしまいました。
カビが表面に付着している場合は、カビ落しや滅菌加工などで落とせます。 変色したカビの場合は、しみ抜き、地直しが別途必要となります。
Q.汗抜きをすれば汗しみは取れるのですか?
しみになる前の段階では汗抜きで取れますが、しみになってしまった場合は 別途しみ抜きが必要となります。

【 ご自宅での保管方法・メンテナンスに関するQ&A 】

Q.着物のお手入れをしたいのですが、何をお願いすれば良いのか分かりません。
まずはお分かりになる範囲で結構ですので、[お手入れ申込書]にご記入いただき、お着物をお送り下さい。
無料でお見積り、お着物にあったお手入れ方法をご提案いたします。
Q.虫干しをしたいのですが、どうすればいいのでしょう?
晴れた日がつづいた後で、湿気の少ない日を選び風とおしの良い日陰で4時間ほど、着物を一枚ずつ裏返して掛けてください。
たとう紙は日に当ててよく干し、容器は内部を乾拭きして干します。
※ 年に2回ほど行うのが理想的です。
Q.着用後、しておくべきことはありますか?
汚れやしみのチェックをした後に、衣紋掛けにかけて風を通し湿気を取り除いてください。
Q.直射日光を避けていたのに、色が褪せてしまいました。
室内でも、蛍光灯の下に長時間置くと変色してしまうことがあります。
Q.シワが気になるのですが、アイロンを当てても良いですか?
低温のアイロン(スチームなし)で当て布をしてからシワを取ってください。
熱でしみや汚れが定着してしまうこともありますので、アイロンを当てる前にはよく点検してください。

【 ご注文に関するQ&A 】

Q.どのように申込み・相談すればいいですか?
こちらをご参照ください。
Q.見積もり完了後、サイトからお手入れの注文ができますか?
お手入れサービス中断前と社内運用が変わり、現在サイトからのご注文は承っておりません。全てお電話での対応・受付となります。
[お手入れ申込書]をご記入の上、ご発送いただくか、お近くの実店舗・展示会場にお持ち込みください。
Q.見積もりだけでも可能ですか?
可能です。
見積もり結果がご希望に見合わない場合はご返送、もしくは店舗でのお受取りとなります。
ご返送の際の送料はお客様ご負担となります。
Q.京都きもの市場のポイントは使えますか?
恐れ入りますが、お手入れサービスはポイントのご利用・付与の対象外となります。

【 集荷・発送方法・お支払い・納期に関するQ&A 】

Q.どうやって着物を送ればよいですか?
こちらをご参照ください。
Q.京都きもの市場にて購入した商品の「仕立て申込み分」または「返品希望分」と一緒に送ってもいいのでしょうか?
ご送付先が異なりますので、誠にお手数ですが別々にお送りください。
Q.料金の支払いはどのような方法がありますか?
<宅配便でお届けの場合>
お着物をお受け取りの際、代金引換(現金)にてドライバーにお支払いください。
<店舗でお受け取りの場合>
店舗にてお受取りの際、クレジットカードまたは現金にてご決済ください。
Q.代金引換手数料はどのくらいかかりますか?
料金に応じて必要な手数料が異なります。
お手入れ代 + 送料1,000円※ = 
・1万円未満:324円
・1~3万円:432円
・3万円以上:648円
※送料:北海道・沖縄・離島は2000円
Q.納期はいつ分かりますか?
見積もり結果とともにお知らせいたします。
Q.配送日時は指定できますか?
可能です。
[お手入れ申込書]の該当欄にご希望を記入ください。
土・日・祝日の発送はお受けできません。
Q.どのように納品されますか?
新しいたとう紙で包み、専用の箱に入れてお届けいたします。
Q.宅配業者はどこを利用していますか?
ヤマト運輸を利用しております。
Q.直接着物を持って行きたいのですが?
A.京都きもの市場実店舗・全国展示会の会場にてお預かりします。

京都店銀座店福岡天神店大阪梅田店名古屋栄店
□ お電話でのお問合せ
☎ 0120-188―008
平日:10:00~20:00  土日祝:10:00~18:00
□ メールでのお問合せ
tenjikai@kimonoichiba.com
※ 土・日・祝日は担当者がお休みを頂く場合がある為、詳しいご説明ができない場合があります。
ご了承くださいませ。

【 その他に関するQ&A 】

Q.表地や胴裏の黄ばみが気になります。
状態や原因にもよりますが、しみ抜きできれいになります。
広い範囲の変色や、時間がたった黄ばみは染め替えや胴裏交換などをご提案させて頂きます。
Q.洗い張りは、丸洗いとどう違うのですか?
洗い張りは、着物をすべてほどき、専用機器にて洗浄します。
水洗いと柔軟加工、綿の浴衣にはのりも張り、新品時の美しさと風合いを再生します。
※ ご着用になるには仕立て・裏物が必要です。
Q.水洗いをお願いするときはどういった時ですか?
夏場は汗がつきものですので、麻・綿・ポリエステルのお着物・浴衣は水洗いをお勧めします。 仕立てを解かずに洗います。
Q.古い着物の染め替えはできますか?
承ります。
ただし、生地の状態・種類によっては染め替えするのに強度が足りない場合があります。
一度ご希望のお着物をお送りください。
Q.染め替えの参考にしたいのですが色見本はありますか?
申し訳ありませんが、色見本の用意はしておりません。
ご希望のお色サンプルとして、3cm×3cm以上の端切れ(ハンカチや反物端切れ)をお着物と一緒にお送りください。
Q.寸法直しやリフォームはできますか?
承ります。
生地の縫込みの長さやスジ、ヤケ具合を確認し、ご希望寸法に直せるか、お見積り致します。
Q.バッグや草履のお手入れもお願いできますか?
承ります。
ショールなど、和装小物のお手入れも承ります。
Q.紋の周りが変色してしまいました。修復可能ですか?
修復承ります。
Q.たばこの火で焼け焦げてしまいました。
程度によっては修復可能です。
お送り頂きましたら職人が検品をし、修復方法・金額についてご提案いたします。
Q.プレスは機械でするのでしょうか?
職人が一枚ずつ専用の蒸気アイロンで仕上げをします。
絹本来の風合いを生かしながら、シワを丁寧に伸ばしていきます。
Q.とにかく急いでいるのですが。
最短で弊社到着日より平日10日以内にお届けいたします。お送りいただく前に必ずお電話ください。
※ ヤマト運輸にて弊社より翌日到着エリアの場合。
※ 特急対応は丸洗いのみとさせていただきます。
Q.高級な着物でも、安心してお願いできますか?
染色補正で日本一の職人をはじめ、経験豊富な職人が丁寧に作業いたします。
また、万が一のケースに備え、賠償責任保険にも加入しておりますのでどうぞご安心してお任せください。