執行役員メッセージ

2018年、執行役員に3名を抜擢

部門ごとの「意思決定」をスピードUP

京都きもの市場では2018年より執行役員制度を導入しています。
「展示会」「店舗」「EC」の3つの部門に執行役員を抜擢し、実際の現場の声や状況を正確に把握することにより、各部門でのスムーズな意思決定が可能となりました。
執行役員を担うのは、いずれもこの会社を代表する若い人材ばかり。
既存のイメージにとらわれない、やる気のある若い世代が大いに活躍できることも京都きもの市場の魅力のひとつです。

 執行役員 展示会企画営業部 営業部長 倉口一成

 

Q.1 自身の部門を簡単にご説明ください。

私の所属する展示会事業部は、日本全国47都道府県にて呉服の展示会を開催しております。3日間を1開催を基本とし1ヶ月に平均6~7開催。現在6コースが稼働しているので、全国40以上の会場で毎月、展示会が行なわれています。

Q.2 現在どのような仕事をしていますか?

私は、展示会事業部のマネジメント兼展示会責任者として活動しています。事業部責任者として展示会運営に関する取り決めを行なっています。また、展示会責任者として現場の最前線に立ちお客様とB to Cもしています。その事によりお客様のニーズを現場目線で感じ取ることができます。

Q.3 これから部門をどのようにしていきたいですか?

着物は高級商材であり、嗜好品です。だからこそ、ネット販売のみでは限界があります。お客様自身も「実際に商品を手にとってみたい」「ネットでの買物が怖い」「着物のTPOがわからない」など多くの不安を抱えておられます。これらの不安を取り除くため、今後も数多くの展示会を開催し、全国で着物ファンを増やしていきたいです。

Q.4 どのような人に入社して欲しいですか?

これから入社される皆さんには、元気で明るく人との会話が好き、というだけではなく、常にお客様の立場で物事を考える視点を持って欲しいと考えています。

Q.5 新入社員に期待することは?

私たちは業界ナンバーワンを目指しています。この厳しい業界の中で共に喜び、戦いながら、新しいアイディアを出してくれることを期待します。

Data : 倉口一成 / 32歳 / 近畿大学卒 / 2010年入社

 

執行役員 店舗営業部 営業部長 菅野大介

 

Q.1 自身の部門を簡単にご説明ください。

京都きもの市場の店舗は、インターネットで出品している商品を実際に見れることが強み。実店舗だからこその親身な対面販売や、着物を着る機会の創出・和の文化に触れるイベントの開催を行なっています。対面でお客様と関わる中には感動的なストーリーはいくつも用意されています。だからこそ求められるものも大きいです。インターネットの実店舗は今、新たな創世記を迎えています。

Q.2 現在どのような仕事をしていますか?

実店舗事業部営業部長として実店舗全体のマネジメントや企画を決めたり、店舗ごとの方向性などを各店舗店長とのコミュニケーションの中で決めています。

Q.3 これから部門をどのようにしていきたいですか?

お客様からより深い信頼を得て、企業への愛着を持っていただく顧客ロイヤリティを高める場所となるよう、定期的なイベント開催や、なんでも相談がしやすい環境づくりに取り組んでいます。

Q.4 どのような人に入社して欲しいですか?

惜しみなく自己投資ができ、人間的魅力を向上させるために行動が起こせる人は、間違いなく成長していける環境です。仕事を通じて共に成長していける人を求めています。

Q.5 新入社員に期待することは?

「きもの」というニッチな世界だからこそ挑戦を必要とされます。プロフェッショナル意識を常に持ち、高い志で仕事に向き合い力を発揮してください。

Data : 菅野大介 / 31歳 / 天理大学卒 / 2012年入社

 

執行役員 EC営業部 営業部長 岡田和也

 

Q.1 自身の部門を簡単にご説明ください。

EC事業部は電子商取引、いわゆるインターネット通販の略で、自社サイトを中心に楽天市場にも出店して着物を販売しています。バイヤー営業は仕入れから販売までの流れを全て行うので、B to C、B to B両方のビジネススキルが必要となりますが、予算を達成したときの成功体験は、何ものにも代え難い経験値となります。

Q.2 現在どのような仕事をしていますか?

EC事業営業部長として、ECサイト全般のマネジメントを行っています。具体的には、バイヤーの仕入れ同行やサイト企画の運営・管理、商談に加えて1 on 1ミーティングや人事考課などチームビルディングにも力を入れています。

Q.3 これから部門をどのようにしていきたいですか?

EC事業部の未来を考え、1 on 1ミーティングや人事考課などチームビルディングに力を入れています、最優先事項としては、EC営業部で働く全社員が長期的なライフプランやキャリアプランを描ける環境と仕組みづくりを考えています。その上で「お客様に安心して満足度の高いお買い物を出来るサイトづくり」をし、呉服業界で売上ナンバーワンを目指します。

Q.4 どのような人に入社して欲しいですか?

なりたい自分に近づきたい、絶対に夢を叶えたいという強い気持ちと熱意を持った方と一緒に仕事をしていきたいです。

Q.5 新入社員に期待することは?

E時流の変化が激しい領域なので、固定観念に囚われない自由でロジカルな発想のもと、それを形にできる実行力・責任感を磨いてほしいです。

Data : 岡田和也 / 31歳 / 立命館大学卒 / 2012年入社

PAGE TOP